メディカルイオンテクノロジー
プライバシーポリシー
ホーム 会社案内 技術紹介 事業紹介 リンク お問合せ
技術紹介
心臓・血管外科関連 脳外科関連 カテーテル関連 オーダーメイド診断・検査・手術関連

細胞を線に沿って並べる
ポリスチレンに Ne+イオンを加速エネルギー150 keVで1x1015 ions/cm2 照射した部分へのガン細胞(HeLa)の接着:細胞が線に集まる。

幅50μm   幅100μm   幅1mm
幅50μm   幅100μm   幅1mm

上へ

細胞を丸い所に集める
セグメント化ポリウレタン(左)ポリスチレン(右)に Ne+イオンを加速エネルギー150 keVで 1x1015 ions/cm2 照射した部分への血管内皮細胞の接着状態:細胞は丸く(直径約100μm) 集まる。

セグメント化ポリウレタン   ポリスチレン
セグメント化ポリウレタン   ポリスチレン
上へ

細胞をつけない
コラーゲンにNe+イオンを加速エネルギー150 keVで1x1015 ions/cm2  照射した部分に細胞(ガン細胞:HeLa細胞)を付かさない。

円形部分へ細胞をつけない   幅50μmの線に細胞をつけない
円形部分へ細胞をつけない   幅50μmの線に細胞をつけない
上へ

血小板と細胞の接着を別々に制御する
コラーゲンにHe+イオンを加速エネルギー150 keVで照射した表面は照射量で血小板と細胞の接着挙動が異なる。

血小板は付き、血液が固まる
細胞も付く
血小板も細胞も両方付く
 
血小板は付きにくくなる
細胞は付く
血小板は付きにくくなるが
細胞は付く
 
血小板は再び付くようになる
細胞は付かなくなる
血小板は付くが
細胞は付かなくなる

上へ

生分解性高分子へのイオンビーム照射で細胞シートをつくる

上へ

 
ホーム会社案内技術紹介事業紹介リンクお問合せ
株式会社メディカルイオンテクノロジー
〒144-0052 東京都大田区蒲田2-10-1-C 
TEL.03-6423-6547 FAX.03-6423-6548
 
コピーライト